初級者専門マンツーマン英会話スクールPassion(パッション)

お問い合わせフォーム
  • 〒164-0001 東京都中野区中野5-53-3 松本ビル2F・3F
  • 月~金:12時~22時 土・日:10時~20時

看護英会話 No.22

2015年12月28日

身体に関する英語表現

When she opened the door, she hit my funny bone.
「彼女がドアを開けた時、私の肘にドアがぶつかってビリッとしました。」
これは、ドアが「ひじの尺骨神経にぶつかって手がしびれた様子」を表現しています。
英語だと「変な骨にぶつかった」という表現になるのですね。